なごなご

あけましておめでとうございます!

 

 

シナリオライター兼企画のこおろぎアトリエです。

2020年もよろしくお願い致します!

 

みなさんは年末年始をどう過ごされましたか?

私は変わらず仕事をしてました…。

今年はとにかく新しいことへの挑戦の年なので実家にも帰らず、

自分を追い込みながら働いておりました。

 

そんな年末年始を過ごしたこおろぎアトリエが、

年末年始に書いていた個人作品がこちらです。

 

https://novel18.syosetu.com/n4867fy/

 

タイトルは「神待ちJK(?)とJKを崇めるこじらせ童貞」です。

じつはこの作品、エロゲの企画として書いた作品です。

コメディが過ぎるので通らずでしたが個人的に書いてみたかったので、

形にしてノクターンノベルスに投稿しております。

 

私、官能小説が大好きでして。

 

今年は官能小説家デビューもしたいぐらいです。

こおろぎアトリエ名義では書けない「寝取り」や「不倫」ものを、

こおろぎアトリエが持つ「年上」「ギャル」「人妻」を書くスキルに絡めて、

新たな一面を開花させたいと思っております。

 

官能小説は個人の方向けに書いておりました。

ですが、その方が去年亡くなり、機会が失われました。

私が仕事もろくにない時代からお仕事をくれた大事な方なので、

その方が褒めてくれた私の官能小説を世の中に広めたいところです。

最後にくれた依頼の小説は、読んでもらうことができなかったので、

私が一人前になることで恩返しができたらいいですね。

 

 

そして、今年リリースが決まっている作品といえば、

「なごりさんは六堂和里になりきれない~恋愛偏差値0の心理学~」です!!

 

インターハート様より2020年2月28日にリリース予定の低価格エロゲです。

限定版はタペストリーがつきます。

 

~~~~~~~~~内容~~~~~~~~~~~~~

大学で有名なモテモテ心理学講師の六堂和里は、

じつは恋愛経験0でロクに男性と会話したことすらないポンコツ処女。

そんな一面を隠しながら過ごしていたところなにもしらない新入生の

春野風弥が一目惚れの末に告白。

本来なら断固拒否の和里だったが彼女にはある目的があった。

それは──心理学の本の執筆のため、男性心理を学ばなければいけないこと。

男性経験0の和里は、友人の恋愛経験やネットの話を上手く利用して、

自分の経験のように話して誤魔化してきた。

しかし、ここで本物の男性と付き合うことでより男性を知り、

本を完成させようと思いつくが……それはよりいっそう彼女を苦しめるキッカケとなるのだった……。

 

~~~~~~~~~~内容~~~~~~~~~~~~~

という話です。

 

とにかく地の文や心の声で本性が現れて、

表向きにはイイ女を気取るという形で進行します。

Hシーンでは相手をリードしているのに心の中では動揺を

隠せないところが見所です。

声優様はかなり大変そうでしたが…笑

 

 

そんなこんなで和里さんをよろしくお願いします!

ハッシュタグは #なごりさん です。